不労所得とは

不労所得ってなに?「働く」ことへの疑問

あなたは、不労所得が欲しいと思ったことはありますか?

不労所得とは、「労働をせずに収入を得ることのできる仕組み」だと思います。

つまり、一般的にいわれるサラリーマンが会社で働いて(労働)収入を得るのではなく、
自分自身が生み出した物や所有している財産からお金を得ることです。

例えば、
・貯金の利子
・株式の配当
・不動産の家賃収入
・宝くじの当選金
・公営競技(競馬、競輪、競艇、オートレース)の当選金
・書籍などの印税

高校を卒業してから約24年、働くことになんの疑問も持たず、会社で働いていました。

でも、疑問を持ちました。

お金は働かないと入ってこないものだろうか?

そう、「お金は働いて得るもの」と意識しないうちに身についていました。

会社で働けばある程度のお金は収入として入ってきます。
しかし、その分、会社に拘束されていることに気づきました。
時間に拘束され、評価を気にし、人間関係に悩む毎日。

その割には給料は上がらず、好きなことをやりたい時に出来ない!ことが多かったです。

そんな中、「ネットビジネス」というのを知り、いろいろ調べていくうちに興味が湧き、
「稼ぐ仕組み」を構築することでお金を稼ぎまた、稼ぎ続けることが出来る!ということを知りました!

「ネットビジネス」を学び、実践することで「お金を稼ぐスキル」を手に入れたいと思っています。

また、その考え方や結果を基に「役立つ情報発信をしていきたい!」と考え、
このブログをはじめることにしました。

不定期ではありますが更新していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。