人に話す、伝えること、それは、自分自身の中で存在、思いを強くする!

夢、願いを叶えるには人に話す、伝えないと叶わないと聞いたことがある。

それは、なぜなんだろうと思ったことはあるだろうか?

自分なりに考えてみました。

夢、願い事を人に話す、伝える、その瞬間、自分が発している声、言葉で、改めて自分自身が自分の
夢、願いを聞いている。

それは、自分が人に伝えていると同時に、自分自身にも伝えているということである。

そうすることで更に、夢、願い事の存在が自分の中で大きくなる。

それを繰り返すことで思いが強くなり、行動に移すことが出来る、そして夢、願いを叶えることができる
のではないだろうか?

夢、願いを人に話す、伝えることで自分自身の夢、願いの存在、思いが強くなる!

人は「忘れる」&「行動しない」生き物である!

夢、願いの大小はあるが、なかなか叶えることが出来ない。
叶えることに必要なことは、努力、スキル 等いろいろあるが一番大事なことは
「その夢、願いを忘れない事」である。

なぜならば、「人は忘れる生き物」だからである。

たとえば、子どもの頃の「夢」を覚えていて、実際に今、その「夢」を叶えている人はどれだけ
いるだろうか?

更に、「人は行動しない生き物」である。

もし、人がすんなりと何事も行動出来る生き物であれば「三日坊主」という言葉は生まれてこないのでは
ないだろうか?
言葉とは、その現状、必要性から生まれるものである。

また、何かをする時、人はいきなり行動することは出来ない。

なぜなら、人の行動には、常におこなっている「プロセス」があるからである。

そのプロセスとは、

 何かのきっかけでやろう、やってみたいと思う ⇒ 実際に行動

という流れである。

即ち行動とは、「何かのきっかけ」ではじまり、「思いの強さ」で実行するものである!

夢、願いを叶えるには!

「夢、願い」を叶えるにはまずどうしたらいいのか?

それは、「忘れないように夢、願いを常に思い出す」という行動すること!

常に思い出すように、夢、願いを人に話し、伝えたり、考えたりすることで自分の中で
大きな存在になり
そして、その夢、願いを叶えるための必要な行動することで叶う!

スポンサーリンク