images

「MLM」で成功する商品とはどのような商品なのか?

「MLM」と言われて否定し、拒絶する思考の人は「お金」「運」「チャンス」は得られない!

例えば、あなたは、「MLM」に誘われたらどうしますか?
そう、大体の人は否定、拒絶をするだろう。

 「MLM」=「ねずみ講」=「ネットワークビジネス」=「怪しい」

と思っている人が大半だからである。

そして、そんな人たちは大体、「損している人」、「成功していない人」、または、
「成功したいと望んでいるが、無意識的に成功することを望んでいない人」である。

なぜならば、「損している人」、「成功していない人」、「成功したいと望んでいるが、
無意識的に成功することを望んでいない人」は、否定、拒絶からはじまっている!

「知らない、わからないという理由で知ろうともせずに即、否定、拒絶する!」のは、
「成功できない人」の典型的な思考だからである。

さらに、確実に健康面で不安を感じたまま「お金」を損して、さらには「運」や「チャンス」を掴み
損ねている。

「損している人」、「成功していない人」が掴み損ねている「運」
「チャンス」とは一体なんなのか?

私は、

「運」とは、意識し、求めることで運ばれ得ることが出来き、感じるもの、
      「目に見えない幸せ」

「チャンス」とは、「運」がある状態の中、何かを成し遂げる、成功することの出来る
         「タイミング」

ではないかと思う。

「損している人」、「成功していない人」は、何事もはじめから否定、拒絶している状態にも関わらず、
本当に「お金」「運」「チャンス」を得ることが出来ると考えているだろうか?

「良い商品」として感じる二つの欲しいこととは!

あなたにとって「良い商品」とはどのような商品でしょうか?

私が、一番に浮かぶのは

 「悩みを解決してくれる商品」

であろう。

悩みがあって購入して使用しているのに、その悩みが解決できないんだったら購入した意味がないからで
ある。

そして、次に思うのは

 「価格が安いこと」

である。

いくらその商品が「悩みを解決してくれる商品」で欲しいと思っても高すぎたら購入するのに勇気、
決断が伴い、購入しにくい

その二つの欲しい、「悩みを解決してくれる」、「価格が安い」が満たされている商品、それが

 「MLMの商品」(健康食品・化粧品)

である。

なぜ、「MLMの商品」は価格が安いのか?

価格が安い理由、それは、「MLMの商品」は商品自体以外のコストがほぼかかっていないからである。

商品自体以外のコストとは、

  ・店頭で販売する人件費、設備費
  ・テレビ、雑誌 等で宣伝する宣伝費
  ・小売店や卸業者が取るマージン

等である。

「一般的に店頭に並ぶ商品」はこれらのコストがかかっている為、高い価格になっている。

つまり、

 「一般的に店頭に並ぶ商品」=「商品自体の価格」+「商品自体以外コスト」

である。  

余談ですが、例えば、100万円で購入したダイヤモンドを買取専門店で売っても、基本的に
値段が付くのは「商品自体の価格」だけになります。

「本当に良い商品」が人々に与える影響とは?

「本当に良い商品」とは、どのような商品なのか?

メディア等で宣伝されていて世界中の人々が知っている商品なのか?

以前、「本当に稼げる情報は世界中のひと握りの人しか知らない」と聞いたことがある。
もしも、世界中の人々が「本当に稼げる情報」を知っているのならば、世の中にお金が
なくて困っている人はひとりもいないだろう。

私が考える「本当に良い商品」とは、大掛かりな広告費をかけてメディア等で宣伝しなければ
知られない、広がらない商品ではなく、

 実際にその商品を使用し、その効果を実感、悩みが解決、そして、そのことを人に
伝えたい!という感情が湧き上がる商品

つまり、「口コミで広がり、人々に共感され、感動が起きる商品」ではないかと
感じている。

そんな商品をご紹介したい!

マルチレベル・マーケティング(MLM)とは?

マルチ=多面的な レベル=階層 マーケティング=商法
つまり、「多面的な階層で物品を流通させる仕組み」という意味。
アメリカで1930年代に誕生した無店舗訪販商法のひとつで、商品の愛用者(消費者)が
同時に販売員も兼ねるディストリビュータ方式を採用することで独自の販売システムを確立した。
MLM大手には企業格付ランキングでトップクラスも少なくない。

スポンサーリンク