レッスン9 人生を変える知恵を学ぶ

自分を動機するのはどうしたらいいのか?

自分の弱さを知ること!

正直に自分の弱さを認める!
それができれば半分成功したも同じである。

まず、自分の状態を悪いと判断しても自分を嫌わないこと。

だらしない時期も懐かしく思え!、だらしないことができた自分をほめてあげるべきである。

世の中には、だらしない生活をしようと思っても出来ない人も多いのだから。

人は、なかなか変われない!

健康、経済、単女関係や人間関係で破綻的なことを経験しなければ、人は変われない!

自分を変えたいと思ったときは、まず、自分がこのままいけばどうなるかを
ありありとイメージすることだ。

人はいつでもなんとかなると思っている!
それで、ぬるま湯から出ずチャンスを逸したゆでガエルのようになってしまう。

成功していく人は、セルフフィードバックシステムを持っている。
このままいけばどうなるのか正確にイメージできる。

自分の数年後、10年後、20年後をしっかりイメージできるかどうかだ。

多くの人は、できるだけ現実を見ないようにしている。
自分の人生がイヤだと思うなら、どこまでイヤだと思うかが人生の分かれ目になる。

自分のヒーローやヒロインを想像する。

自分がふだんから尊敬し、あこがれる人なら、どのように人生を変えていくと思うか、
それを思いつくままに想像する。

自分がどうするだろうというと、無意識のうちに制限がついてしまうかもしれない。
でも、自分のヒーローなら自由に状況を打破するような行動をしてくれるはずだ…。

そして、ここからどのように輝いていくのか想像してみるといい。
それが無意識からのヒントである。

なりたい自分をイメージし、そのプラス面を感じ尽くす!

ヒーローが現状を打破しようと行動する後ろをついていけ!
途中でうまくいかなくてもヒーローが助けてくれるんだろう。

自分がこうなりたいって思う未来の姿を想像してみる。
どんな服を着てどんな場所で何をやっていればハッピーなのかを・・・・

そのイメージをすばらく楽しんでみるといい…
そして準備ができたら、そのイメージが小さくなって自分のハートに吸い込まれるのをイメージしてみると良い。

変わるためのあらゆる方策を考える!

クリエイティブになって、突拍子のないアイデアでも何でもノートに書いてみる!

最後にアイデアが十分たまったら、そのアイデアを組み合わせて行動リストをつくる。
その中からすぐにできることを10個、選び出しリストを明確にする。

そのリストを情熱的にこなしていくと人生に奇跡が起こるだろう!

ビジネスで成功することが先決!

億万長者になった人は、みんなビジネスで成功する。

投資家として成功するためには、ビジネスの知識が不可欠だ!
だから、先にビジネスをすることに専念すべきである。

スポンサーリンク