レッスン4 ミリオネアという生き方を見る

お金の流れのないところでは、どんな商売をやっても成功することはできない
最後に大切なことは、待っていれば向こうからやって来てしっかり受け取れるシステム
持っているか、持っていないかである。

自分にとっての「お金の器」とは

多くの人は人生で自分の器をわきまえず、過大なリクスを冒し
危険きわまりない航海に出る。

あるいは難破を怖れて港から一生出ないようにする。

人にはそれぞれ、お金の器というものがある。
その大きさを知るのは難しい。

自分の器以下の生活をしようとするを毎日が窮屈になる

器以上の生活をすると人生のバランスを崩してしまう

自分の運命を知り 自分の器を受け入れることは幸せになるのに大切なことだ…

今の自分の器の大きかから徐々に器を大きくしていけばいい

器を大きくするには

お金を引き付けるような魅力的な人間になることが大事だということ

そのためには

①好きなことをやって毎日を充実させエネルギッシュに生きること!

②富を蓄積させること!

ある程度の固まりになったお金は、さらなるお金を引き寄せる磁石になる!
そして自分発で多くの人の豊かさを受け取れる流れを産み出すこと

③出会う人すべてを味方にすること

それにはあらゆる機会をとらえて人を喜ばせることだ!
今まで出会った人がすべてあなたの味方になり応援団になってくれたら
すごくいいことだと思わないだろうか?

ミリオネアの共通点とは

5つの人間的資質をもっている

①いくつになっても好奇心にあふれている。
②情熱的であること
内に秘めたものであろうと燃えるような情熱は、人に伝わり多くの人を巻き込んでいく。

 ③自分や仕事、接する人すべてを愛すること
愛情のあふれる人は多くの人に愛される…
そういう人は誰からも祝福されて成功していく最高だと思わないだろうか?

④友情も大切
⑤信じる心
これは自分や他者、そして自分の人生を信じるということ!

幸せな億万長者でも、今までに失敗や試練を体験している、小さい挫折なんてしょちゅうある!

それを乗り越えて、たえず人生の素晴らしさを信じることが大切である。

ミリオネアの美学とは

お金を稼ぐには、沢山儲けるよりいかに美しく儲けるかを考えないとダメである。

多くの人を幸せに豊かにすることが大切である。

「ぜひ、お金を受け取ってください!」と人に懇願させるような人生を生きる必要がある!

富める物は社会からある種の責任も与えられているという、騎士道の考え方から来たものだが…
富の社会的責任を果たして、ようやく尊敬を得る

しかし、いきなり、そんな境地に行けるわけわない…

自分を知り、持って生まれた才能を磨き上げ経済的に豊かになって、初めて行ける境地である。



スポンサーリンク